ROLLING STONES 一覧-1ページ目-Bug's News Beatles Collection

先日やっと来日公演の日程も正式に発表されたらしく、
ストーンズファンの方々は、さぞお喜びのこととお察しいたします。

まずは、無事来日が決定しなによりでした^^
さて、
今日はザ・ローリング・ストーンズの紹介し忘れたLPを1枚。
英国デビューアルバムの、
「THE ROLLING STONES」
英国 DECCA LK-4605 1964/4/16発売
stones1stall_450.jpg
↑拡大
このレコードは8月ごろに購入したのですが、
D.U.で4000円ぐらいで手に入れました。レーベルに書き込みがあったり
スリーブもそれ相応ですが盤質はまあ良いのでよしとしましょう。

もう2005年も終わりを迎えようとしていて、
2006年に来日するという彼らの1964年のアルバムを今聴いているわけで、
42年というときの流れを思うと非常に妙な気分になったりします。
あえて僕がここでいうことでもないのですが、
こんなに長く活動を続けていること自体すごすぎる..

このアルバムの聴いた印象ですが

≫続きを読む

ジャンクなLPの発表の場と化したこのBlog.. 今日はローリング・ストーンズの【AFTERMATH】
これも9月に購入したもので105円でした。
国内タイトルは【THE ROLLING STONES/5 AFTERMATH】あるいは【余波】となっています。

1969年にキングレコードが発売したゲートフォールのデラックス版でシリーズ物のようだ。
国内盤独自ジャケットなのですが、
初めて見たときは"ROCK'N ROLL CIRCUS"のLDかと思いました(笑)
aftermath2_500.jpg
拡大表 拡大裏
ジャケ写真はこのアルバム発売当時はストーンズの最新フォトということになります。

ストーンズのLPは今までほとんどまともに聴いたことがなかったのですが、
このLPを聴く限り、いまひとつという感じですが、
まだまともに聴いていないので印象が変わるかもしれません..

aftermathgatefole_500.jpg
ゲートフォールド内部と歌詞カード、当時の青いレーベル。
aftermathlabellylic500.jpg
歌詞とレーベル拡大

ストーンズはまだ何枚かまとめて購入した盤がありますので、あわてずゆっくりと楽しむことにします^^

先日の9月2日に購入したのはザ・ローリング・ストーンズの話題の
新作LP【A Bigger Bang】からカットされたシングル【Streets Of Love/Rough Justice】

7インチアナログのEU盤です。

僕はこのシングルが発売されていることを知らなかったのだが遼さんに教えてもらった次第。
うーむ、まわりではLPで盛り上がっているのにシングルだけを紹介するのもなんですが..
stones7onchS.jpg

僕はストーンズに関しては、なぜかずっと真正面から聴いたことがないのです。
今回は最も入りやすいシングル盤、しかも古色蒼然としたアナログにて拝聴。

このようなときにシングル盤の存在意義と価値があるものだとつくづく思いました。
なにしろ数分で裏面にひっくり返す必要があるので、席を立つわけにもいかず
このシングルに限らず、なぜか自然と真剣に聴くようになるものだ。

A面の"Streets Of Love"はロッカーバラード風でミックの声も渋い。僕のストーンズの印象と
ちょっと離れていて意外だったが、聴いているうちに引き込まれる感じのいい曲だ。

うってかわってB面の"Rough Justice"はシンプルでストレートなロック。
これぞ、ストーンズの真骨頂か?
"Streets Of Love"との落差が非常に心地よい。連続5回も聴いてしまいました(汗)

さてこのレコードだが

≫続きを読む

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2