レコード整理 一覧-1ページ目-Bug's News Beatles Collection

待望のビートルズのリマスターCD発売までに残すところ10日となりました。
僕は「BEATLES BOX」と「BEATLES In mono」をネットで予約したのですが
9月9日に手元に届くのか非常に不安だ。
8月28日の音源解禁以来、FMやあちこちのサイトで一部の曲が試聴できるようになりましたが
残念ながらモノラルの音源に関しては公開されていないよう。
NHKなどテレビで特集ものや関連本の発売や様々なイベントが予定されているようですが、
発売日当日はDISC UNIONとTOWER RECORDSでは深夜0時からの
最短発売を実施するようだ。新宿東口あたりのレコ屋近辺では
深夜にビートルズファンで活況を呈する?ことでしょう。

さて、9月9日を楽しみにしながら週末は相変わらず引越前のレコード整理に精をだしております。
LPの整理と倉庫への移動はほぼ終わりましたので整理したレコードと
倉庫(実家の物置)の様子をご紹介することにします。
今回はビートルズのUK盤EPとシングル(UK盤、ドイツ盤、国内盤15周年)などを整理しました。
ところで、EPを整理したらMMTは17セットも出てきた..というか手に入れていた。
※画像を選びますと1200サイズの拡大画像が別窓で開きます。
BEATLES EP Magical Mystery Tour
さすがに多すぎるのでたぶりを処分しようかとちょっと悩みましたが、
ある盤はmonoだったり、こっちはstereoだったり国が違ったり、プレス時期が違ったり、
スリーブが微妙に違ったり、インナーも違ったり云々で今回は
一応意味があると判断し処分しませんでした。(笑)
BEATLES EP
EPの他に80年代再発、US JUKEBOXやGerman stereoや国内シングルなども同一梱包。
シングルといえばUK盤オリジナルシングルですごこれも整理しました。
まだTHEBEATLES-1.COMでのシングル紹介も全部終わっていないのに気づき、
UK盤シングルは清掃だけして箱に詰めただけで、まだ実家に移動はしてません。
BEATLES Single
すごく音が良いのでこれは僕の宝物なんです。

保管先の倉庫は実家の物置なのですが、

≫続きを読む

以前に引越しのためにレコード整理という記事を4回ほどアップしたのですが、
これは延期で中止していました。ここにきて来年に決まったので再開することになりました。
昨晩は1980年代に発売されたオリジナルモノラルの再発盤でUK EMIと東芝さんの赤いレコード
UK mono re-issue
箱は飲料水のものを加工しこれでLPが25枚ほど収納可能です。

こちらは1970年代初頭の1EMIなどのUK盤LP余剰分とフレンチプレス一式。
UK French prssing

住宅事情を考えるとレコードの収納スペース確保が課題で、重量にも配慮する必要があり
室内に多くのレコードをやたら置けません。現在の僕の対策は
1)引越し先に13畳程度の屋根裏部屋を増設したのでレコード保管場所を確保
気温が上がるのでCDや書籍、箱物を中心に保管。物置内の物もこちらに移動する。
2)物置(4.5畳程度)に主にレコードを保管しスペースと重量問題を回避
部屋に収まらないレコードを保存しますが湿気対策が必要となります。
これは試したところ写真のようなダンボールにLPを収納し除湿機をフル稼働させることにしました。ドリルで物置に穴をあけ排水ホースを通してます。
除湿機の効果は絶大で物置内部はカラッとして湿気は感じません。
ダンボールの断熱効果もありこの暑い時期でも内部は加熱しておらず問題なさそうだ。

現在、これで2週間ほど運転試験中。本日午後に問題ないかまたチェックする予定です。
さてどうでしょうか...

今日も予定している引越しに備えて、レコードの整理を行いました。
ビートルズのボックスセットのなかでも、ハイファイ志向の人に評価が高い
モービルフィディリティサウンドラボ(MFSL)の
「THE BEATLES COLLECTION」 ボックスセット。一年ほど前に購入したのですが、
ご紹介するのもままならず、奥に収納する前にご紹介することにしました。
このセットは高音質なレコードやCDを発売していることで有名な
モービル・サウンド・フィディリティ・ラボが1982年にEMIのライセンシーで
限定25000セットで発売しました。 よく知られていることですが、
usmfslboxall400.jpg
ボックスに収納されているLPは製造方法が他のものと別物で、イギリスの
EMIが保管するオリジナルマスターテープを
カッティングの速度を半分に落として原盤を作成。
最終的には、高品質な素材とプレス工程で製造されたもので
プレスは日本ビクターが行ないました。僕は購入後にレコードの
チェックをしただけなので、今回ターンテーブルに乗せるのが非常に楽しみです^^
LP、ボックスはもちろん
オリジナルLPのアートワークのLPサイズのブックレットもかなりコレクタブルです。
※4月22日追記 記事を公開しました。
下のバナーから飛んでBOX SETから入れます。
THE BEATLES MINE HOME

近いうちにTHE BEATLES-1.COMに記事をアップする予定です。

今日は2階の屋根裏部屋に上がってボックスセット引っ張り出してきた。
10年近く放置したままだったのでこの機会に中もチェックしてみた。
きちんとカバーをして風通しがいい場所においていたため特に問題はなさそうだ。
1.jpg
あまりきれいなものでなくごめんなさい(笑)

このボックスセットは「OLDIES」を除くビートルズのイギリスのオリジナルタイトルに
「MAGICAL MYSTERY TOUR」と「PAST MASTERS VOL.1 & VOL.2」のアナログ盤
14タイトルを専用のオークの木箱に詰めたもので
限定ナンバー入りで1988年に発売された。
主にイギリスとアメリカで出回ったようだ。
ukbox1-1s.jpg

※4月15日追記
記事を公開しました。
下のバナーから飛んで「WHTA'S NEW」から入れます。
THE BEATLES MINE HOME


ボックスセットはそれ自体が箱に入っているので(←あたりまえですが)
引越しの整理は非常に簡単で行方不明になることはなさそうです^^

せっかく引っ張り出したこともあり THEBEATLES-1.COMでもご紹介する予定です。

先日から引越し準備でだぶりや聴かないレコードを処分したり
ビートルズのレコードを中心に梱包しているのですが、
今日はビートルズのUK盤の1970年代末のプレス一式を整理しました。

1.jpg
これは17年ほど前に新宿のD.U.でBC-13(LPのBOXセットです)に入っていた
セットを格安で購入したもの。(当然ボックスは付属していないです)

写真に映っているボックスは1980年代中ごろに再発されたBC-13のものですが
この中身の1980年代プレスのLPは昨年まとめて処分し、
前から予定していたとおりこの70sプレスのLPをボックスに収めて収納することにしました。

≫続きを読む

やれやれです。
今すんでいる家を売却して
結婚前に住んでいた実家に戻ることがほぼ決まりました。
妻、2人の子供と両親との生活が始まるのはまだ1年以上先になりそうなのですが

困ったのがレコードの引越し先。
6人で生活するとなると今持っているレコードをある程度整理しなければ収まりそうもなく
引越し準備もかねてレコード以外の不要不急なものを廃棄や売却を始めた。
古いコンピュータのケーブルや部品や衣類や雑誌などはハードオフやブックオフに持ち込みましたが
だぶりや聴きそうもないLPもHOで300枚ほど処分しました。

ビートルズ関係では取り急ぎ聴かないものをダンボールに区分けし始めました。
2.jpg

仮梱包なのでまた復活するかも知れませんが、
ビートルズのレコードの整理もかねて都合がいいかもしれませんね。
このさい、
ダンボールに収める過程をレポートしたいと思います。(←あまり意味がないですが 笑)
今回は、1990年代以降プレスの輸入盤の30枚ほどがダンボールに収まりました。

≫続きを読む

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2