BEATLES 一覧-7ページ目-Bug's News Beatles Collection

さきほど、
UK盤 EPのデーターベースをWebに公開しました。
まだ全ては入力していないのですが全部で26枚あります。
epdb.jpg

単にマトリックスの情報などを一覧にしただけですが、
MMTや再発盤も合間をみて公開していく予定です。

よろしかったら、お手持ちのUK盤EPと見比べてみてください^^

下のバナーからWebに入り、「UK Pressing Guide」の「UK EP DB」からどうぞ。
THEBEATLES-1.COM

さきほど、Webに最後の1枚をUPしました。
これで全タイトル公開することができました^^ ご教示ありがとうございました。
今後は追加画像やAU盤なども追加する予定です。
MATRIX DBも作成する予定ですのでしばらくお待ちください。

ukEP_nowheremansleeveRecord450.jpg
よろしかったら、お時間があるときにご覧になってください。
下のバナーから入り、「What's New」からどうぞ。
THEBEATLES-1.COM

先ほど11作目の「YESTERDAY」もWebにアップしました。
1966年3月に発売されたオリジナル盤です。
ukEP_yesterdaysleeveRecord450.jpg
このEPも発売時期と収録曲を考えると非常に興味深いと思います。
1966年当時、「YESTREDAY」をシングルで発売すると完全にポールの
ソロ作品みたいになってしまいますからね。

こちらも
まだオリジナル盤だけしかWebにアップしていませんがよろしければご覧ください^^
下のバナーからWebに飛んで「What's New」から入れます。
THEBEATLES-1.COM

ビートルズ10作目のEPは前作と違い、年末のクリスマス商戦にあわせて発売された
ベスト盤的なヒット曲を集めた仕様。
EPのタイトルどおり、1964年までに「ミリオンセラー」となったシングルから
みごとに「A HARD DAY'S NIGHT」以外を収録したものとなっています。
収録曲
A面
SHE LOVES YOU
I WANT TO HOLD YOUR HAND
B面
CAN'T BUY ME LOVE
I FEEL FINE
ukEP_beatlesmillionsleeveRecord450.jpg
EPというフォーマットの本来の目的にかなったものと思いますが、
「A HARD DAY'S NIGHT」を収録しないでシングルやLPを買わせようという
イギリスEMIの意図も感じます。
EPのポジショニングに関しては意見がいろいろあると思いますが
当時の世相やレコード会社の思惑などが反映され興味深いです。

まだオリジナル盤だけしかWebにアップしていませんがよろしければご覧ください。
下のバナーからWebに飛んで「What's New」から入れます。
THEBEATLES-1.COM

今日は先日届いたオーストラリアプレスの「WITH THE BEATLES」
オリジナルステレオ盤です。
PCSO3045 1964年3月19日発売
1-400.jpg
先日入手したモノラル盤の迫力がある音に驚きましたが、
この盤もUK盤に劣らず厚みがある素晴らしい音を聴かせてくれました。

それもそのはず、マトリックスはUK盤と同じでしたが、比較してみると
こちらの盤の方がゆがみが少ないようだ。
2-400.jpg
拡大
レーベルは「BIG SILVER PARLOPHONE」
2-2-450.jpg

オーストラリアのステレオ盤の場合、スリーブにそれとわかるシールが貼ってあります。
3-400.jpg
拡大

聴き応えがあるしこのタイトルの場合、デフジャケがユニークなのでお勧めです^^

今日は変わった形状のセンターを持つ「HEY JUDE」をご紹介いたします。
このシングルが英国で発売された1968年当時、すごく売れ
製造が間に合わないため、フィリップス社にプレスを委託したもので
通常はセンター部分を支えるスパイダーの数がイギリスEMIのプレスでは
4本なのですが、この「HEY JUDE」は3本しかない珍しいタイプです。
以前にご紹介した
UK初版の「MY BONNIE」やメアリー・ポプキンの「THOSE WERE THE DAYS」
も同じタイプの形状をしています。
uk7heyjudepgilips300.jpg

RefuggeさんのBlogによると
このシングルには他にPYEとDECCAの委託プレスも存在するようです。

こっちもいつかは欲しいですね^^

今日はLP「BEATLES FOR SALE」からカットされた2枚のEPをご紹介。

正式には以下の2枚のEPです。
「BEATLES FOR SALE」 1965/04/06発売
ukEP_beatlesforsalesleeveRecord400.jpg

「BEATLES FOR SALE NO.2」 1965/06/04発売
ukEP_beatlesforsaleNO2sleeveRecord450.jpg

「FOR SALE NO.2」のほうはPSが当時のイギリスでは珍しかったかもしれないが、
このEP2枚はオリジナル盤のうちもっとも存在意義がない部類だろう..

それはさておきこの2枚をWebで公開しました。
下のバナーからWebに飛んで「What's New」から入れます。よろしかったらご覧ください。
THEBEATLES-1.COM

「MEET THE BEATLES!」 邦題というか正式アルバムタイトルは「ビートルズ!」
これは
記念すべき日本でのファーストアルバムなのですが
この「東芝音楽工業のOdeonレーベル」のプロモ盤はめったに見ない貴重盤だ。
jpmeetsamplelabe_A400.jpg
レーベルが「がり刷り」なので「がり刷りレーベル」とも呼ばれている。
下は製品盤の初版レーベル
jpmeetlabe_A400.jpg
型番はOR 7041。
プロモ盤の方は発売日2日前の1964年4月3日にプレスされたようだ。
この赤盤の写真はビートルズ暦41年のkoyaさんにご提供いただきました。
THX koya san
よろしかったら、
下のバナーからWebに飛んで「What's New」から入れます。
THEBEATLES-1.COM

今日はオーストラリアプレスのEP 「MAGICAL MYSTERY TOUR」のモノラル
オーストラリアでもイギリスに準じてほぼ同一の仕様で発売されました。
但し、イギリスより数ヶ月後の1968年3月に発売されました。

レコード型番はUKと同じく"MMT-1"です。
auMMTmono2400.jpg
写真ではわかりにくいと思いますが
フロントの左下に型番の"MMT-1"と"mono"が印刷されています。

マトリックスも全てUK盤と同じものが使用されていました。
auMMTmonoMATRIX_A450.jpg

スリーブのサイズはUK盤と国内盤のちょうど中間のサイズでした。
しかし、このサイズはなんともおさまりの悪いと言おうか、扱いにくい(笑)

このEPは近いうちにWebで詳しくご紹介する予定です^^ ⇒UPしました(画像が多いので重いです)

今日は「EXTRACT FROM ... A HDN」から2枚のEPをご紹介。

正式には以下の2枚のEPです。
「EXTRACT FROM THE FILM A HARD DAY'S NIGHT」 1964/11/04発売
ukEP_HDNfilmsleeveRecord400.jpg

「EXTRACT FROM THE ALBUM A HARD DAY'S NIGHT」 1964/11/06発売
ukEP_HDNalbumsleeveRecord400.jpg

タイトルを見ると全く同じように見えますが、
LPと同じようなPSのものが「EXTRACT FROM THE FILM....」で
オレンジのUA盤LPのようなPSデザインが「EXTRACT FROM THE ALBUM....」です。
このEPの存在価値はこの後の2枚と同様に良くわかりませんが、
ビートルズの人気がイギリスでもっともあったころで、レコードもすごく売れていたので
このさい、EPでも2枚出して儲けましょうか、といった英国EMIの思惑が感じられます。
でも
ここは素直に自分が1964年11月当時、英国で12歳ぐらいの少年だったことを想像すると

≫続きを読む

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2