NZ盤 「YELLOW SUBMARINE」 FIRST Pressing

コメント[0]

今回はニュージーランドのオリジナルファーストプレスの「YELLOW SUBMARINE」
レコード型番は PCSM-7070でニュージーランド盤らしくUK盤のPCSに"M"を追加したもの。
BEATLES YELLOW SUBMAINE
ニュージーランドの人口は埼玉県と同じくらいと以前に聞いた覚えがあるのですが、
それを考えるとこのLPのプレス枚数はかなり少ないはずだ。

ファーストのレーベルはアップルではなく"YELLOW & BLACk PARLOPHONE"で
これはUK盤のEXPORT仕様のレーベルとなぜか同じなのだが
ニュージーランドではなぜ?このようになったのか不思議で想像もつかない。
BEATLES YELLOW SUBMAINE

BEATLES YELLOW SUBMAINE
マトリックを見るとUK盤と全く同じ書体でA面が"YEX-715-1"、B面が"YEX-716-1"。
BEATLES YELLOW SUBMAINE
おそらくOZ盤と同じくUK EMIからメタルマザーを取り寄せプレスされたものだろう。
両面ともマザーとスタンパーの記号は刻印されていませんでした。
まさかスタンパーをAB面1セットしか作成しなかったので
原盤番号だけにした、なんてことはあるまい。

スリーブは以前にご紹介したUK盤、OZ盤と同じく

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2