愛蔵家番号付 「WHITE ALBUM」 その3 US盤など

コメント[5]

DAY OF MUSIC & MOVIESの記事によると9月9日のリマスター版発売に伴い既存の
ビートルズのCDが廃盤になるとの懸案が出てやたら売れているそうだ。色々な方の意見や思いのコメントが多数あり、
なかなか興味深い内容で楽しめましたが、
そこで思い出したのが、だいぶ前に「WHITE ALBUM」の国内盤、EU(オランダ)盤を紹介し
US盤のCDを紹介するのを忘れていた。、
今回はこの話題としては3編目になります。以前の記事は上の「愛蔵家番号付」リンクをご参照ください。
US WHITE
一応限定番号が印刷されているものが初版とされている。
US盤も2枚構成だが1枚目、2枚目がシングルケースに収まっているのが特徴だ。
少なくともロングボックス仕様で販売されていた期間はこのようになっていて、
後に一般的なダブルのジュエルケース(死後?)に変更された。
また「WHITE ALBUN」発売30周年記念の限定EU盤、ペパースリーブは東芝EMIが輸入版に
帯と日本語解説書をつけて発売した。(マニアはこの帯付EU盤も購入したに違いない 笑)

JP WHITE
さて、皆さんはご存知だと思いますが
この「WHITE ALBUM以外に国内初版で限定番号入りのタイトルがあるようだ。

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

Comments [5]

No.1

なるほど、こんな番号がついていたんですねー。
まったく知りませんでした。
中古ショップでも見たことがないような…
(気がつかなかっただけなのかなあ)

No.2

こんばんは~。
この国内盤のナンバーって、見本盤によくあるナンバーみたいですが、CD本体にSAMPLEの文字はないんですか?

でも見本盤なら普通はそれがシールになってジャケに貼られているようなかたちなんですけどね。
う~ん、ナゾですね。

No.3

遼さん、こんばんわ。
この印刷は目立たないので探す気でみないとわからないと
思います~。帯なしは結構見かけた記憶があります。

MASAさん、どうもです。
確認したのですがCDは通常のものと全く同じでした。
遼さんも、MASAさんもこの番号を知らないということは
かなり、解明には難航しそうですね(笑い)

今まで見たものや火曜日に新宿のD.U.の中古で見たものは
PPM、HELP!の帯には限定番などの説明はありませんでした。
D.U.の説明には限定版と注釈がありましたが..
ところでWHITEの愛蔵家番号付帯は20K円以上!
これはすごかったです(苦笑)

No.4

tamachiさん、こんばんは。

番号の件ですが、当時「ゲット・バック」大阪店でプライス・カードに「初回版限定番号入り」というような表示をして売られていました。
なんせ20年以上前のことなので記憶も定かではないのですが、たしか初期4タイトルが並んでいたような気もします。
その時は「CDボックス」が店頭に並んでいたので、すでに初期4タイトル発売から1年近く経っていた時期で、一般のお店では番号入りはほとんど見かけませんでしたが、さすがに「ゲット・バック」では専門店の強みでしっかり在庫を持っていましたね。

でも、CD発売当初は私もCDにほとんど興味がなかったので買いませんでした。
その後も、通販ショップの中古リストで時々「限定番号入り」といった表示で掲載されているのを見かけます。
しかし、番号を付けた意味はよく分かりませんね。

No.5

てらださん、こんばんわー
いつもお世話になっております。
具体的な情報ありがとうございます。
僕もCDの発売当初の状況は同じ理由で覚えていないんですよ。
東芝EMIの担当者が初版を全て限定番号での発売を企画したが
何らかの理由で途中で頓挫してしまった、なんて理由だったりして(笑)

ところでかの遼さん、MASAさんもご存じないという
謎の状況でしたので今回もてらださん情報をひそかに期待していました。
ご迷惑でしょうが次回からおーい、てらださん~
とか、お声をおかけしたい気持ちが大ですー(笑)

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2