2009年6月の記事一覧

hmv.co.jpによるとビートルズのリマスター、限定mono BOXはヨーロッパ製造から
日本製造に変更になったようだ。ということはEMIミュージックジャパンはともかく
世界中のmono BOXは国内製造のCDと紙ジャケに収められEMI UK経由でディストリビューションされるはず。
想像ですがmono BOXはつくりが格段に良く、実績がある日本製のペパースリーブを採用したので
製造時の工程を考え合理的にCDも日本製造となったと思われます。

さて、先ほど、今日の午前中ですが、実家に行った帰りに久しぶりにブックオフに寄りビートルズのCD棚をチェック。
偶然にも「PLEASE PLEASE ME」の限定番号付を見つけました^^
PLEASE PLEASE ME CDI
現行規格のCDの最終リリースとなってしまいましたEMIミュージックジャパンクレジットの
「PLEASE PLEASE ME」も棚に並んでおりましたので記念に同時購入。
これは予定になかったなだけどな~。
3200円定価の「HELP!」も同じ棚に並んでいたのですがこちらは番号なしでしたので見送り。
ppmserialppmcd.jpg
限定番号は028488でした。
ブックオフの支払い時にこのCDを入念に検盤、しかも
同じタイトルのCDを2枚買うので店員が不思議に思ったのか、わかりませんが
「同じものですがよろしいですか?」という確認があり、僕は
「いえ、これは全く違うものです」と思わず答えたため、変な人..、見たいな感じで
じろじろ見られてしまいました(笑)。ま、同じものには違いないですが。

DAY OF MUSIC & MOVIESの記事によると9月9日のリマスター版発売に伴い既存の
ビートルズのCDが廃盤になるとの懸案が出てやたら売れているそうだ。色々な方の意見や思いのコメントが多数あり、
なかなか興味深い内容で楽しめましたが、
そこで思い出したのが、だいぶ前に「WHITE ALBUM」の国内盤、EU(オランダ)盤を紹介し
US盤のCDを紹介するのを忘れていた。、
今回はこの話題としては3編目になります。以前の記事は上の「愛蔵家番号付」リンクをご参照ください。
US WHITE
一応限定番号が印刷されているものが初版とされている。
US盤も2枚構成だが1枚目、2枚目がシングルケースに収まっているのが特徴だ。
少なくともロングボックス仕様で販売されていた期間はこのようになっていて、
後に一般的なダブルのジュエルケース(死後?)に変更された。
また「WHITE ALBUN」発売30周年記念の限定EU盤、ペパースリーブは東芝EMIが輸入版に
帯と日本語解説書をつけて発売した。(マニアはこの帯付EU盤も購入したに違いない 笑)

JP WHITE
さて、皆さんはご存知だと思いますが
この「WHITE ALBUM以外に国内初版で限定番号入りのタイトルがあるようだ。

≫続きを読む

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2