「THE RUTLES」 CD

コメント[8]

今日、帰宅したらamazonから「THE RUTLES」の紙ジャケが届いておりました^^
予約から発売までずいぶんと待たされましたがMSIさんから無事発売されたようです。
型番:MSIG0342(WGCP-592)
jpcdrutlesall350.jpg拡大
音源の提供元であるワーナー・パイオニアの型番もサブで印刷されていました。
3360円もするので購入を見送ろうかと思いましたが、写真のように
非常に充実したつくりでインサート(16Pカラーブックレット、インナー、解説書)
も国内盤LPと同じものが再現されています。(細かいところは未チェックです)
ジャケットも厚手の紙で非常に頑丈にできていてLPの質感そっくりです。
レーベルはUK盤に準拠でしょうか?
国内盤LPと並べてみました。

≫続きを読む

Track Back [1]

Track Back URL

ザ・ラトルズ / 四人もアイドル (紙ジャケ)

それにしても、まさかラトルズまでが紙ジャケ化されるなんて、思いもしませんでした。 発売元がMSIだというのも不安要素でしたが、一応某ネット通販に予約を入... 続きを読む

Comments [8]

No.1

tamachiさん、おひさしぶりっす。
ケチケチな当方も(1000円引きポイントを使い)ゲットしましたよ~。
所有の米盤LPだとブックレットがジャケにくっついていたので、この仕様にはびっくりです。見やすくていいですけど・・・英盤はどうなんでしょうかね?
なんちゃってパーロフォン風なレーベルも素敵ですが、所有の米盤LPはワーナーの、両サイドに木が列ねっている一本道のやつ?です。これも英盤はどうなっているのでしょうかね?なんか同じだったものをどこかで見たような見なかったような。笑
でもやっぱりこの価格はきびしいっすね。ポイントなかったら・・・だって、中古米盤LPと新品輸入CDが買える値段ですから・・・まぁ実の所、対訳も目当ての一つだったのでいいですけどね。では~

No.2

tamachiさん、こんばんは!
ワタシもラトルズ紙ジャケをゲットしましたよー。
確かに価格は高いと思いましたが、作りはシッカリしてますので、手にした充実感はありましたね。
内容はライノ盤CDと同じですけど、笑えるブックレットや内袋などの凝りようなどは、これまでのCDよりも楽しめました。

No.3

へどろんさん、lonehawkさんこんにちは。

へどろんさん、
>(1000円引きポイントを使い)ゲットしましたよ~。
これはいいですね。通常料金で購入できたわけですね。
米盤はブックレットがジャケについているとは知りませんでした。
>これも英盤はどうなっているのでしょうかね?なんか同じだっ
>たものをどこかで見たような見なかったような。笑
どうもそのようですね(笑)でもこの黄色い文字のレーベルはなかなかRUTLESらしくてよいですね。

lonewawkさん、
>手にした充実感はありましたね。
そうですよね^^ 
今回は
久しぶりに紙ジャケを購入したのですが
そのよさと魅力を改めて確認できました^^

No.4

tamachiさん
Rutlesは大好きで、78年頃テレビで見て感動してレコードを探しまくり、3ヶ月後ぐらいに京都で米盤を発見し、購入。恐れを知らないというか何というか、Eric Idolに米Warner Bros気付けでファンレターを送りました。何と半年後くらいにEricからRutlesの便せんで返事が届きました。今から考えるとEricにファンレターを転送してくれた米Warnerも偉いし、それに返事を送ってくれたEricも凄い!と思います。
さて、私も他に英盤と日本盤も持っています。皆様の期待に添えなくて残念なのですが英盤のレーベルも並木道レーベルです。カタログ番号はK 56459で、ジャケットはGarrod and Lofthouse Ltd.製です。インナースリーブは角の丸い厚紙です。ブックレットは米盤と同じで、ジャケットにくっついています。MMTと同じ感じですね。

No.5

訂正です。
Eric Idol(誤)ー>Eric Idle(正)

No.6

杉本さん、情報ありがとうございました!

思うに国内盤のインサートの仕様はいかにも国内製
ということがわかりました。
(ブックレットが分離していて、インナースリーブが薄い紙など)
今回のCDのレーベルは特製ということですねRUTLESらしくてこれでよいとしましょう(笑)
>何と半年後くらいにEricからRutlesの便せんで返事が届きました
これはおどろきです~、宝物ですね^^
僕も英盤が欲しくなりました。
お持ちかもしれませんがRUTLESのアナログはあと2枚ありますので、こちらもご紹介しますー

No.7

すっかり乗り遅れてしまいました^^;

けっこうしっかりした造りですね。

実は国内盤は一度も見たことありません^^;

わたしはUS盤を'79年に入手したと思います。
記憶は定かじゃないですが...
ジャケだけで面白いので購入しました^^;
おもいっきりカット盤です。
TV放映されたのも知りませんでした。
タモリと今野有二(←合ってます?)が司会の
モンティ・パイソンは観てましたけど...^^;

不適切なら削除お願いします。
2/24にイベント参加します
http://oyaji.poshme.jp/
↑ ちょっとでいいですから覗いてみてください。

No.8

黒ちゃん、どうもです。
>すっかり乗り遅れてしまいました^^;
発売前は結構話題になったのですが、
実際購入した方は少ない感じがしますね。
ちょっと高いけど、国内盤を忠実に再現していますよ~
(レーベルは除く)

>不適切なら削除お願いします。
いえいえ、そんなことないですよ。
イベントがんばってくださいね。
優勝していっぱいレコード買いましょう!

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2