Vee Jay 「Souvenir of Their First Visit to America」 EP

コメント[3]

これはVee Jay Recordが1964年に発売したEPを模した
ブートレッグでピクチャーディスクです。
詳細は不明なのですが
本物はビートルズ初の訪米時に通信販売で発売されたそうだ。
1-300.jpg
拡大
このFAB4のイラストの作者はだれなのでしょうか?
いかにも60年代のアメリカというようなカットでなごみます^^
あと久しぶりに聴いてみたのですが、
さすがにサウンドはノイズばりばりで、サイテーでした(笑)
一度は本物で聴いてみたいものです。

Track Back

Track Back URL

Comments [3]

No.1

こんにちは浅妻と申します。発売は80年春、このFAB4のイラストの作者は私にも分かりません!知らべてみると、講談社文庫で発売した、昭和60年10月15日第1刷発行のビートルズ海賊版辞典に記載されている内容によると、同コンパクト盤のピクチャー・スリープのデザインをそのままピクチャー・スリプ・レコードに転用していると記載されてます。         なお、このレコードと同様に廃盤になった正規盤をピクチャー・レコード化したものにアルバム「IN ITALY」がある。                           当コンパクト盤と同時に発売された。プレス枚数は200枚。日本にあまり入荷していない。と記載されてあります。
 となると、このレコードとアルバム「IN ITALY」はかなり希少価値があるのでは?それとも、アルバム「IN ITALY」だけが日本にあまり入荷していないのか、もし分かるなら教えて下さい。

No.2

アサツマさん、こんばんわ。
情報ありがとうございました。
このレコードは「海賊盤辞典」に掲載されていたとは
知りませんでした。
ありがとうございました。
>このレコードとアルバム「IN ITALY」はかなり希少>価値があるのでは?
実は以前にrarebeatles.comというサイトでめったに見ない
貴重なEということで紹介されていたので
数は少ないのかもしれません。
でも多くのブートの常で、一回の生産量が少ないでしょうからこんなものでしょうか(笑)

No.3

実は友人でものすごくビートルズが好きで、色々なコレクションの中にこのアルバムがあったので関心を持ちました。
 現在ビートルズのスタジオ件クラブを23年も経営しています。
 その友人は、なんとレコード会社主催のビートルズのレポートを書き入選して、日本で5名しか行けない本場イギリス・アビーロードツアーに行った人です。
 私も最近☆Sgt.Pepperのレコードがジャケットと同じく印刷されたのを落札して額に入れて部屋に飾ろうとしています。
 完成したら写真を送りますね(^_^;)。
 まだまだ、初心者ですが頑張って集めたいと思ってます、それではまた。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2