BEACH BOYS 「GREATEST HITS」

コメント[2]

考えてみるとビーチ・ボーイズは「PET SOUNDS」を除いてまともに聴いたことがなかったので
まずは安直ですが気楽にベスト盤を購入して楽しむことにしました。
しかし..
ビーチ・ボーイズはベスト盤はたくさん発売されていてどれがいいのかさっぱりわからない(笑)
迷ったあげく面倒くさいのでこの際一番チープなものを選びました。
1.jpg
2-1.jpg 拡大

「SURFIN' USA」や「SURFER GIRL」、「GOOD VIBRATION」など、おなじみの名曲が
29曲も入っているので、これは当分楽しめそうです^^

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

No.1

tamachiさん、こんばんは。

このCDは、もしかすると駅の構内とか雑貨店などのワゴンで
売られているアルゼンチン盤ではありませんか?

このシリーズは値段が安くてけっこう欲しいタイトルもあるんですよね。

私もビーチ・ボーイズは好きなのですが、熱心なファンには叱られるかもしれませんが
やはり初期のサーフィン・サウンドとコーラスが一番好きです。

64年発売の「オール・サマー・ロング」が一番好きなアルバムですが
やはり彼らのコーラスはステレオ盤で聴いてこそ楽しめると思います。

そういう意味ではオリジナルはモノラル録音の「ペット・サウンズ」も含めてですが、
これ以降のアルバムはあまり好きになれません。

ピーター・バラカンさんが「神のみぞ知る」を初めて聴いたときは
「もう君を愛していないかもしれない・・・」という歌詞が
それまでには無かったものだけにすごく新鮮だった、というような話を
されていたことがありましたが、やはり英語が理解できないということが
この作品の評価に大きく影響しているのではないでしょうか。

でも「ペット・サウンズ」以降の曲でもベスト盤に収録されるような曲は
いづれも一番ビーチ・ボーイズらしい曲ばかりが選曲されていてどれもハズレはないですね。

そういえば「BOOT CD BOX 2」の写真拝見しましたが、
さすがに今回は私も持っているものは2枚だけしかありませんでした(笑)

No.2

てらださん、こんばんわ。
見識のあるご意見ありがとうございます。
ビーチ・ボーイズは僕の世代だとちょっと早い
感じで、一世代前か数年前の世代がちょうど
1960年代と70年代中後期のサーフィンブームで
よく聴いていたのではないでしょうか。
(推測ですが..)

>もしかすると駅の構内とか雑貨店などのワゴン>で売られているアルゼンチン盤ではありませんか?
さすがです!そのとおりです。
安いし、他にもいいベスト盤が多いのでまた買ってみようかと思います(笑)

>やはり彼らのコーラスはステレオ盤で聴いてこ>そ楽しめると思います。
そうですね。たしかにステレオでないと
美しいコーラスワークは堪能できません。
たしか10年以上も前だったと思いますが
オランダEMIが限定発売したデジパックCDを
持っています。これは彼らの美しいコーラスワークのみを収録した企画モノですが楽しめるものでした。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2