UK盤 EP 「LONG TALL SALLY」

コメント[3]

EP 「LONG TALL SALLY」 UK盤、1964年の6月に発売されました。
このEPは5作目にして初めて未発表の4曲を収録しました。

個人的には
「YESTERDAY」と「NOWHERE MAN」はPSのデザインが好きなのですが
こちらの収録曲はEPのなかでも抜群に良いと思う。

Original UK issue date
Parlophone GEP8913 1964/06/19
ukEPlongtallsallysleeveRecord400.jpg
収録曲
A面:「LONG TALL SALLY」、「I CALL YOUR NAME」
B面:「SLOW DOWN」、「MATCHBOX」
モノラルミックスのタイトな音の「LONG TALL SALLY」、「SLOW DOWN」、「MATCHBOX」
はポールとジョン、ジョージが好んでライブで取り上げたリトル・リチャード、ラリー・ウイリアムス、
カール・パーキンスのカバー曲。

ところで、このカバー曲はタイトなサウンドで素晴らしいのですが
僕が一番好きな曲はジョンの佳曲、「I CALL YOUR NAME」
イントロの12弦ギターのかっこいいフレーズとジョンのボーカルの伸びが素晴らしく、
ギターとカウベルも他の盤と違った伸びのあるサウンドが楽しめます。

WebにこのEPを掲載しました。あといくつか記事を更新してますので
http://www.thebeatles-1.comの「WHat's New」からお入りください^^

Track Back [1]

Track Back URL

UK E.P.:The Beatles LONG TALL SALLY

(写真をクリックすると、拡大写真をご覧いただけます。) ☆UK Parl... 続きを読む

Comments [3]

No.1

こんばんは~。
たまちさんが取り上げてくれているEPに興味津々です~。
特に"Long Tall Sally"に関してはEPの中でも特異な存在ですね。
Raritiesがでるまでは4曲ともこれでしか聴けなかったんでしたよね。
ボックス以外で所有している2枚のうちの1枚がこれです。
GRAMOPHONEリムの再発盤ですが迫力のある音で好きです。
EPもオリジナルを集めてみようと思っています。

No.2

tamachiさん、こんばんは。

わたしのほうの画像修正するかもしれませんが。トラバさせていただきました。

このUK盤EP「Long Tall Sally」魅力ありますね。

サイトのほう、先程拝見しました。
あまり知らないわたしは、いつも参考になりうれしいです。

No.3

タコ星人さん、Reikoさん、こんばんわ。

タコ星人さん、
>取り上げてくれているEPに興味津々です~。
ありがとうございます。そう言っていただくと
やりがいがあります^^
Gramoリムは逆に程度が良いものが多いので
これも悪くないと思っています。

Reikoさん、
いつもコメントありがとうございます。
参考になって幸いです。EPもいろいろチェックすると
おくが深そうです^^僕もTBさせていただきますね~

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2