「YELLOW SUBMARINE」 音でかい!

コメント[0]

先日、このアルバムのオリジナルUK盤(ステレオ)の記事で
1969年発売当時のマトリックスの切り替わりの速さについてUPしました。

このアルバムはあまり売れなかった(ビートルズとしては)はずなのに
比較的早い同年後半に、
A面だけが"-1"から"-3"に切り替わった理由がわからなかったのですが、
今日、届いたオーストリア、Oz盤とUK盤を聴いてみて疑問がとけたようだ。
針とび対策だった可能性が高い。
既出あるいは知らないのは僕だけかもしれませんが記事をUPしてみました。

1.jpg 拡大
このOz盤はオリジナルUK盤と同じマトリックスでA/B面とも"-1"でした。
"Sold In U.K. Subject to..."がない後半のUK盤はA面が"-3"になります。

ちょっと比較してみましたが、

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2