「ステレオ! これがビートルズ vol.2」の赤盤

コメント[4]

久しぶりの国内盤、「ステレオ! これがビートルズ vol.2」の赤盤です。
いわゆる「WITH THE BEATLES」ですが、国内独自のジャケットと
豪華なカラーピンアップがゲートフォールド内部に押し込まれていて
外観だけでは全く別のアルバムにしか見えない
古くからビートルズを聴いている日本のファンはおなじみのアルバムです。

AP-8678 Apple/東芝音楽工業 1969年9月10日発売
2-400.jpg
と言いつつも、ジャケットの写真は割愛させていただきます(笑)
詳細はReikoさんのThe Beatles CollectionにあるこのLPの紹介をご覧になってくださいね。
(↑僕のBlogはかなり手抜きですいません..)

さて、
僕の場合、

≫続きを読む

Track Back [1]

Track Back URL

ステレオ!これがビートルズVol. 2(WITH THE BEATLES):アップル 東芝音楽工業

(写真をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。) ☆ステレ... 続きを読む

Comments [4]

No.1

tamachiさん、こんばんは~

TBとリンク、ありがとうございました。(^^
早速、TBさせていただきました。

>友人に貸したまま
行方不明になっていました。

そうだったんですね。
「ステレオ! これがビートルズ vol.2」の赤盤
ゲットできて、よかったですね。

わたしは、この編集盤を聴いたことがなかったので
新鮮でした。
古くからの日本のファンのかたには
思い出深いアルバムなのを先日知ったばかりでした。
こんなわたしですが、これからもよろしくです。

No.2

Reikoさん、こんばんわ!コメントとTBありがとうございました。
また機会があればTBさせていただきます^^
あと、文面のリンク誤りのご指摘ありがとうございました。
勝手にLINKした上、アドレスを間違えるとは失礼いたしました..

>こんなわたしですが、これからもよろしくです。
こちらこそ、今後もよろしくお願いします。
Reikoさんの珍しいレコードも楽しみにしております。

No.3

たまちさん

あ~私も、このVol.1とVol.2の赤盤は欲しいんですよね。
でも、欲しい度と価格の相関関係上、買えそうにありませんが(笑)

それにしても、もの凄い勢いで貴重なコレクションが増えてますね。

No.4

Refugeeさん、こんばんわ
>欲しい度と価格の相関関係上、買えそうにありませんが(笑)
いやー、この独自ジャケの赤盤は正直コストパフォーマンスが悪いレコードの代表ではないかと思います(笑)たまたま安く売っていたのでゲットできました。もやもやしたのも吹っ切れたのが個人的にはよかったです。
>もの凄い勢いで貴重なコレクションが増えてますね。
決して給料が上がったわけではありませぬ(笑)
自分でも怖いのですが、まだ続く予定ですので
お付き合いくださいね~

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2