PHIL SPECTOR'S CHIRISTMAS ALBUM

コメント[7]
  • APPLE

ビートルズファン向けには、
クリスマスアルバムと言えば何といってもこの

「PHIL SPECTOR'S CHIRISTMAS ALBUM」
がお馴染みかもしれない。

型番:APCOR 24 UK EMI/APPLE Records 1972/12/02発売
uk400.jpg

僕もスペクターの"WALL OF SOUND"に魅せられて、毎年クリスマスになると
このアルバムを引っ張り出して聴いています。

実はこのアルバムはオリジナルではないのです。
もともとは1963年にフィル・スペクターのレーベル、"フィレス・レコード"
から発売されたものがオリジナルで、このアップルレコードのLPは
再発盤ということになります。
ukus_400.jpg
↑拡大 右は米国のモノラル盤です。

しかし、これ一枚でスペクターの"音の壁"と
60年代アメリカのクリスマスソングが楽しめるのでスペクターのサウンドが好きな人には
クリスマスアルバムは抜きにしても、お勧めの一枚だと思います。

LPの中身ですが、

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

Comments [7]

No.1

tamachiさん、こんばんはです。

スペクターのサンタのジャケットもいいですね。

いつもお世話になっているヤフオクの出品者のかたが、
UK盤出品されていて、迷っていました。

ぜひ、クリスマスに聴いてみたいです。

No.2

たまちさん、こんばんは。

このタイトルのUK盤を所有していますが、とても良い音なのでとても気に入っています!
US盤はリマスターされていたんですね~。
所有しているクリスマスアルバム系はこれしか持っていないので、前回たまちさんがBlogで紹介されていたもの(It's Chiristmas)を狙おうと思っています。

No.3

Reikoさん、だーさん、コメントTHXです。
クリスマスイブはいかがでしたでしょうか?
僕は甘党なのですが、
こんなときでないとケーキを食べられないので
たらふく食べて大満足でした^^

Reikoさん
Yahooオクは利用したことがないのでよくわからないのですが、購入するならスリーブの美しさといい
やはりUK盤がお勧めです。
最近は見かけないのですがデッドストックが放出された時期が10年以上前にあり、僕はその時に購入しました。

だーさん、
お久しぶりです^^
この米国盤ですが、特にデジタル・リマスターと明記
してないのですが、音がそれっぽい..
あと80年代に米国CBSでステレオで発売されたものも
あるようです。

No.4

tamachiさん、こんばんは。

私もこのアルバムはデッド・ストックで買いました。
当時の中古相場の半額くらいで新品が買えたので嬉しかったですね。

ジャケットのサンタはフィル自身なのかなあ、と疑問だったのですが
Sというイニシャルの指輪をしているので、やっぱり本人なのかな。

ジャケット裏の写真で、本を読んでいるお猿さんが笑えますが
じっくり見るとけっこう手の込んだ撮影だったみたいですね。

2枚並んでいるジャケット写真の右側はUS盤なのでしょうか?
だとすると、このアルバムがUSアップルから出ているとは知りませんでした。

このアルバムもほとんど聴いていなかったので、今日聴かなければ
と思って聴いてみましたが、私はハッキリ言ってスペクターのモノは
良いのか悪いのか、あんまり分からないんです。

「オール・シングス・マスト・パス」あたりは素直に凄いサウンドだと
実感できるし、ビートルズの曲みたいにモノとステレオの聴き比べができる
音源であればそれぞれの良さが分かるのですが、どうもモノだけではピンと来ません。

特にこの「クリスマス・アルバム」は願いが叶うなら
いつの日かステレオでも聴いてみたいですね。

No.5

てらださん、どうもです。

>2枚並んでいるジャケット写真の右側はUS盤なのでしょうか?
だとすると、このアルバムがUSアップルから出ているとは知りませんでした。
ええ、右がUS盤ですがUSアップルではなく"PASSPORT RECORDS"とかいう、聴いたことがレーベルからの発売です(笑)


>当時の中古相場の半額くらいで新品が買えたので嬉しかったですね。
まったくですね、EMI関係はたまにこんなことがある。
デジリマのアナログWODDEN BOX、BOX-1なども同時期に
「イギリスEMIの倉庫で奇跡的に発見された」
などといって池袋の某大型店で出回ったこともありましたし..
>ジャケット裏の写真で、本を読んでいるお猿さんが笑えますが
"LET IT BE"と同じジョン・コッシュのデザイン
のようですが結構僕も気に入っています..

>どうもモノだけではピンと来ません。
たしかに..でも僕の環境だとバッキングが"WAR WAR"
や"AWAITNG ON YOU ALL"ほどではないですが、かなりいけてます^^
純粋なステレオMIXが存在するのかは勉強不足でわかりませんが..

No.6

私もこのアルバム、10数年前にデッド・ストックの新品で入手しましたが、\1,980くらいでしたね。
ちなみにUS盤も当初はAppleから出ていたはずです。
PASSPORTレーベルというと、'80年代にトッド・ラングレン(ユートピア)のアルバムなんかを出しているレベルですが、今はもう存在しないようですね。

No.7

MASAさん、こんばんわ。

情報ありがとうございます。

>PASSPORTレーベルというと、'80年代にトッド・ラングレン(ユートピア)のアルバム
そうでしたか、勉強になりました。

しかし
デッド・ストックで買った人が多いですね~
半年以上前だったと思うのですが、
新宿のブート屋でデッド・ストックを
みかけました。まだあったのですね(笑)
これは3000円ぐらいでしたが..

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2