IT'S CHIRISTMAS

コメント[4]

クリスマスレコードといえば
1989年のクリスマスシーズンにあわせてイギリスEMIが発売した

「IT'S CHRISTMAS 18 ORIGINAL CHIRISTMAS HITS」 EMTV 49
itschirstmas400.jpg
タイトルどおり18曲ものクリスマスヒットソングが収録されていて
主にEMI所属のアーティストが中心なのですが他レーベル所属の曲もあります。
A面では
ジョンの「Happy,Xmas(War Is Over)」がオープニングでガツンときて、
ポールの「Wondeful Christmas」やグレッグ・レイクの名曲「I Beleive In Father Christmas」
でなごんだりします。
グレッグの曲はシングルバージョンなのがうれしい。
あと伝説のチャリティ・プロジェクト"Band Aid"から「Do They Know It’s Christmas?」の
1984年のオリジナル・バージョンも収録されています。
ケイト・ブッシュの「December Will Be Magic Again」も独特の怪しさがなかなかいいぞ。
itschirstmaslist400.jpg
↑の拡大です

B面だとビーチ・ボーイズの「Little Saint Nick」、マッドの「Lonely The Chiristmas Tree」
最後は真打ともいえるビング・クロスビーの「White Christmas」

ワムの「Last Chiristmas」が入っていない点がちょっと残念ですが
クリスマスレコードでは一番気に入っているレコードです。

Track Back

Track Back URL

Comments [4]

No.1

tamachiさん、こんにちは。

このレコードって発売から16年も経つのですね。
クリスマス関係のオムニバスでジョンやポールの曲が使われたのはたぶん一番最初の方ではないでしょうか?

たくさんの人にジョンやポールの曲を聴いてもらえることはいいことだと思いますが
海外盤も含めて毎年、乱発気味に発売されているので権利関係はどうなっているのかと思ってしまいます。

日本でも東芝が(たぶん)90年から毎年クリスマスのアルバムを発売していて、
「NOW」シリーズ等とともに、ビートルズ(ソロ)関連音源の収録された編集盤も買っていたのですが
毎年同じような選曲で、さすがに数年前から買うのをやめました。

でも今年はちょっと趣向の違うクリスマス・アルバムを見つけました。
それは「スーパー・ジューク・ボックス・3000・クリスマス・ソングス」発売はユニバーサル
4枚組みで3000円という今、流行のスタイルでの発売ですがリンゴの曲が2曲収録されているうえに
レコード会社が東芝とは違うので、当然ほかの収録曲も持っていないものや聴いたことがない曲が
たくさん収録されていたので迷わず買ってしまいました。

やっぱりジャクソン5の「ママがサンタにキスをした」は年甲斐もなく、
ついつい一緒に大声で歌ってしまいたくなる楽しさ満点のクリスマス曲の傑作だと思います。

余談ですが「the fab four」というバンドのクリスマス・ソング・アルバム(輸入盤)は
ビートルズの曲をうまくクリスマス・ソングに仕立て直してある楽しいアルバムで
12月以外にも時々聴いていますが、カミさんから「なんで今頃クリスマスなんっ!」って
言われるほど年中聴けるお勧めのアルバムです。

前期(赤いジャケットにモミの木のイラスト)
後期(サンタがアビイ・ロードを横断するイラスト)
の2種類でていますが曲の始まる前に、あきらかに海賊盤から録ったと思われる
「テイク・セブンティーン」と言うエンジニアの声とかが入れてあったりして
おもわずニンマリしてしまいます。

No.2

てらださん、こんばんわ。コメントTHXです。

>一番最初の方ではないでしょうか?
あまり記憶がないのですがそれ以前はこのようなコンピ
はなかったかもしれないですね。
調べたのですがこのLPはCDになっていないようです。

>「スーパー・ジューク・ボックス・3000・クリスマス・ソングス」
なにかシングル中心のよさそうなセットですね。

>あきらかに海賊盤から録ったと思われる
「テイク・セブンティーン」と言うエンジニアの声とかが入れてあったりして
セッションテープおそるべし、ですね。
こんなところまで影響があるとは(笑)

クリスマス関連はあと2タイトルほど紹介しようと思ってます^^

No.3

私もCDでは出ていないような記憶があったのですが、購入盤のリストを眺めていたら
しっかりCDでも発売されていてラックの中をごそごそと探していたら出てきました。

たくさん発売されたクリスマス・アルバムの中で、レコードとCDの
両フォーマットで発売されたのは「イッツ・クリスマス」EMTV49と
92年発売の「イッツ・クリスマス・タイム」EMTV69の2枚だけのようです。

でもビートルズからクリスマス・レコードが届けられた当時のファンは
なによりも嬉しい本当のクリスマス・プレゼントだったのでしょうね。

No.4

てらださん、どうもです^^

>CDでも発売されていてラックの中をごそごそと探していたら出てきました。
さすがてらださん、CDもお持ちなのですね^^
現在は廃盤なのでしょうが..

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2