George Harrison LIVE IN JAPAN

コメント[6]

突然ですが、
折をみて、アンオフィシャルなCDなどをここで紹介していこうと思っております..
たいしたものはありませんが、コメントをいただけるとうれしいです。
おれはもっとすごいのを持っているぞ的なものでも結構でございます^^

まずはじめは【バングラデッシュ・コンサート】の
DVDが発売された記念すべき年でもあるし、
ビートルズ解散後のジョージ・ハリソン最初で最後の「来日公演」
を収録した2枚組みCDです。
bootgeorgejapan300.jpg

12月3日の大阪城ホールでの演奏を完全収録?

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

Comments [6]

No.1

はぁ、あれからもう14年も経つんですね...歳をとる訳ですな~。
はい、東京ドームに3回行きました。
運良く3回ともアリーナで観る事ができたんですよ~。
ホント夢のような時間だったですね。まさかジョージが日本でライヴをやってくれるなんて信じられませんでしたから。しかもクラプトンと一緒だなんてねぇ。
今となってはとても良い思い出です。
I WANT TO TELL YOUのイントロが来た時は涙がちょちょぎれました。(^^)
ジョージとクラプトンが出たTBSの「素晴らしき仲間たち」のビデオでも久しぶりに見ようかなぁ。

No.2

タコ星人さん、こんばんわ。
3回も見に行ったとは、うらやましい限りです。

曲目はこのCDどおりでしたでしょうか?
↑もう忘れてますよね(笑)

No.3

tamachiさん、こんばんは。

なんだか、ものすごいペースで内容が更新されていますね。

もともと無口な私なのですが、ついつい指の方が勝手に動いてしまうので
長文となってしまって失礼しています。(今回も長いぞ~)

しかし、tamachiさんがコンサートに行けなかったというのは本当に残念でしたね。
まさか日本公演が最後のツアーになるとは誰も思っていなかったはずですが、
私はジョージが80才くらいになってもギター1本で世界中を公演して回って
くれることを夢見ていたのですけどね。

>おれはもっとすごいのを持っているぞ

さっそくリクエスト?(笑)がありましたので、まず第1弾。

11日の大阪公演をカセット・デンスケ持参で録音してきました。
この日のブートは長い間発売されなかったミッシング・リンクでしたから
私はひとりで密かに優越感に浸っておりました。
(といっても、その後せいぜい5回くらいしか聴いていない)

大阪は3回行きましたが、この3回とも2階席は空席が多くて意外な感じでした。
クラプトンが一緒でなければアリーナ席だけでも一杯にならなかったのでは
なかったのかなあと思います。

大阪公演の中で急遽一回だけカミさんが一緒に行く事になったので
当日券を窓口で買いました。
どうせ2階なら空席が多いだろうから中に入ってから適当なところに
移動すればいいだろうと思って一番安いA席を買おうとしたら
「売り切れです」との返事で仕方なくS席を購入(2階だった)。

中に入れば案の定、2階席はガラガラ状態(それならA席を売れ~)。

第2弾。

名古屋公演は最前列でクラプトンの正面でした。
チケットはビートルズ・クラブのインター・メンバーという会員特典で
希望の1会場に限り優先席が確保されるというものでした。

隣に座っていた同じ会員の方と話をしていたら、やはり名古屋は
狙い目だったようで関東方面の方でも優先席の申し込みは名古屋を
選んだファンが多かったようでした。

大阪や東京とは違って客席とステージが本当に手を伸ばせば届くかという位の
距離ですから、これが地方公演の利点のひとつですね。

第3弾。

ジェネシス出版の本を発売前から予約して買いました。
でも、いったん日本に入荷してから製本か何かのミスがあったらしくて
またイギリスへ戻っていって1、2ヵ月後にやっと届きました。

このミスが何だったのか非常に気になるのです。というのは
返品されている時期に、たしか日本ではすでに販売していたお店があったような
記憶があるのですが、返品されないでそのまま国内で販売されたということは
なんらかのミスがあったまま知らずに売られていたのではないかと思うのですが。

第4弾。

ジョージのサインが3つある。
といっても「ソングス・バイ・・・」1,2と「ライヴ・イン・ジャパン」の
豪華本に書かれたものですが。

この豪華本には1冊づつにナンバリングされているのは皆さんご存知かと思いますが
最初の100冊あたりまでは、このナンバリングとサインの書かれたページが
ちょっとだけ特別というか、それ以降のものと少し違っています。
(もう10年くらい押入れの中で冬眠状態でぜんぜん再会していないので
ちょっと記憶違いもあるかもしれませんのでその点はご勘弁を)

肝心な公演の思い出ばなしは割愛させていただきましたが、あの会場にいた人の
半分はクラプトン・ファンだったのだろうなというのが正直な気持ちです。

ゲット・バックが販売していたブート・ビデオも各地の公演からベスト・ショットを
つなげてうまく編集されたものでしたが、やはり正規盤で発売してほしいひとつです。
CDボックスに収録のDVDも全体的に物足りなくて、遠慮しないでまとめて
ド~ンと出してください、オリビアさん。

余談ですが、バングラ・デシュのリマスター盤はジョージが生きている91年には
すでに発売できる状態だったのですが、ビデオに手間がかかって40周年記念としては
間に合わなかったというオリビアさんのインタビューがビートルズ・クラブの
会報に掲載されていました。

ふ~っ、やっと終わりました。

それでは「終わりだフォ~」(HGラモン談)

No.4

たまちさん タコ星人さん てらださん こんばんは!

僕も最近ジョージ・マニアの弟から借りてこのCDを聴いてました、他にもトラベリング・ウイルベリーズのBOOT CDを5枚ほど一緒に借りてました・・・

僕はジョージの大阪のライブは行きませんでしたが、弟が行き お土産に色違いのキーホルダー3個とパンフレットを買ってきてくれました・・・

>ハイライトは
2曲目の"OLD BROWN SHOE"、ではなくて
この曲が始まってイントロの途中で聴こえる会話が爆笑もので、

「おいおい、おにいちゃん。じゃますんな!」

聴こえますね~(笑)

でも僕には
「ねえちゃん!おねえちゃん。じゃまするんやない!」に聴こえます(笑)

No.5

tamachiさん、みなさん、こんばんは~。
ワタシは17日の東京ドーム(最終公演日)に行きましたよ。
当時勤めていた会社で忘年会とコンサートの日付が重なりそうになったので、自分が無理やりその幹事となって無理やりコンサート前日に忘年会をセッティングして、翌日はしっかり休みをとってドームまで出かけた思い出があります。
その時はとにかくステージ上にジョージとクラプトンが一緒にいるだけで感動してました。

音源はオフィシャルものしか所有していませんが、いつかは完全版の映像もオフィシャルで発売して欲しいものですね。

No.6

こんばんわ。みなさんコメントありがとうございました。
みなさん、それぞれこの公演は思い出をお持ちで
なによりです^^

今日はジョージの命日でもあるし盛り上がって
感謝しております。

てらださんの、録音とサイン本の話はびっくりです!

MST!さん、翻訳?ありがとうございました。
関西弁の聞き取りはやはりそちらの方でないと
厳しい.. 教えていただきありがとうございました!

lonehawkさんの自己中?幹事もおもしろい!
やはり主導権を握った方がいいという実例でした。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2