恐怖の頭脳改革

コメント[2]

elpuskyoufu500.jpg

プログレの名盤
『EL&P』の【恐怖の頭脳改革】 これもジャンクなLPから4枚目の紹介です。

【BRAIN SALAED SURGERY】
米国 Manticore/Atlantic Records MC66669 1973

オリジナルはイギリス盤です。
アートワークは
SFホラー映画の名作の『エイリアン』のデザインをしたH.R.ギーガーによるもの。
HPには他のアートワークも公開されています。
造りも凝っておりまして真ん中が半円形の見開きの変形ジャケ。同梱のポスターに穴が開いていて
ポスターの開き方によりメンバー全員の顔が穴から見えるギミックなつくりになっています。
(国内盤と、デジパック、紙ジャケはギミックポスターは再現されていません)

ところで、9/27はEL&Pの紙ジャケの発売日(再発・New re-master)だったのですが、
紙ジャケは既に所有しているし、これからバングラ・デッシュやポールのアナログなど
目白押しなこともあってビクターさんの新しいHDリマスターの誘惑もあるのですが見送り!!
国内盤に限定重量盤LP、紙ジャケ2タイプなど、このアルバムはそこそこ持っているのだが..
発売当日は新宿のタワーレコードで30分近くも手に取ったり、行ったりきたりで
悩んでしまった。<-フルセット買いそうでした。あぶなかった(汗)
今回の紙ジャケでは変形ジャケがどこまで再現されているか、
ビクターさんのHDリマスターの音が気になるところ..

さて
このアルバムですが作品の完成度が高く、最高傑作といわれていて、
内容的には例によって、アップテンポだったりメロウだったりで、スキがない構成となっています。
演奏は"ピカイチ"なので印象と異なり、恐くはないです^^
出だしの"聖地エルサレム"や30分を超える組曲"悪の教典"はいつ聴いてもすごい!

曲目リスト
"悪の経典 9"だとかジャケットのデザインと同じでおどろおどろしい(笑)
A面
1.聖地エルサレム
2.トッカータ
3.スティル…ユー・ターン・ミー・オン
4.用心棒ベニー
5.悪の教典 9:第1印象
B面
1.悪の教典 9:第2印象
2.悪の教典 9:第3印象

CDでは組曲"悪の経典 9"第1印象~第2印象がLPと違い
すぐにスタートするので印象が違います。
フォログラフジャケの米国ライノ盤CDは編集でつなげているそうです。(僕は持っていません)

一応、LPの詳細も画像で紹介..

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

No.1

一年も前のとこにレスすみません。
このアルバム大好きなんですよ~^^
国内盤のリマスターはよくわかりませんが、SANCTUARY RECORDSより発売されているこのアルバム(CMRCD201)はリマスター&リミックスなんです。
すでにご存知だったらごめんなさい。

きっちりとオリジナルを再現してはいないですが、国内盤CD(ビクターVICP-5317)も所有してます。
アナログはこの記事の物とアトランティック盤(SD19124)もあります。
インナーはジャケが開かない物を一時期持っていたのですがそれと交換し、アルバムは友人にあげてしまいました^^;

ちなみに、このアルバムの曲は全てライブでやってます。

No.2

黒ちゃん、こんばんわ!
コメントありがとうございました。
このアルバムは録音がいまひとつという
ことですが、僕も大好きです^^
>SANCTUARY RECORDSより発売されているこのア>ルバム(CMRCD201)はリマスター&リ>ミックスなんです。
そうでしたか~、今度聴いてみたいですね。
情報ありがとうございましたー

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2