2005年10月の記事一覧

いやはや、9月にイギリスの某ショップからビートルズのレコードを購入したのですが、
これがくわせものでとんでもない結果となった。

で、その後ですが

返送したレコードも無事、生まれ故郷のイギリスに帰り、めでたく返金となりました。

得したわけではないのですが、1万円以上なのでこれはすごく得したような気分^^

あ~ よかった。

とうとうというか、やっと【ブルー・ライト・ヨコハマ】を手に入れました~

まともに聴くのはサインをもらった1968年以来ですので、なんと37年ぶり!!

例によってJUNKのいわゆる105円ものでした。

bluelightyoko_250.jpg

表紙の写真はよく見かける、というか見慣れたあゆみさんの写真なのですが、

裏写真はあまりにも美しくて手に取ったときはすごく感動しました^^
bluelightyokoB_250.jpg
新譜で発売された当時は母親が購入したはずなので
この写真は当時目に触れていたはずですが全然覚えておりませんでした。 写真の拡大はこちら

発売元は日本コロンビアでした。 カンパニースリーブ付き
bluelightyokoRecord_300.jpg

エコーが効いたあゆみさんのボーカルも美しいのですがこの一枚は僕にとって
本年お気に入りベスト3に入るレコードになることでしょう。

つい先ほど、ブログシステムのバージョンアップを完了しました。 やれやれです。

MovableType3.17aからMovable Type 3.2-ja-2にアップ。

home_mt_3.2.jpg

作業時間は約1時間程度でしたがBlogを公開しながら
Movable Type 3.2-ja-2の新規インストール & データ移行というかなり無謀な方法でした。
でも無事完了したようです(ひや汗

新バージョンでは内部仕様が大幅に変更されたようで、通常のマイグレーションツールは
利用できず、Blogに専用のスキーマ(器みたいなものです)を作成する必要があるので
作業に一工夫必要で手順の確認の方が時間がかかりました..

しばらくは動作に不具合が発生しないか監視が必要ですが、
最悪の事態に備えて一応元に戻せるようにはしております^^

≫続きを読む


国内では11月2日に発売予定のDVD。

bangladeshdvd250.jpg

ご存知のかたもおられるかもしれませんが、
サンプル3曲をここで見れますよ~

"Bangla Desh"
"That's the Way God Planned It"
"Just Like a Woman"

フルで見れるのがうれしい^^ 映像はかなり鮮明になっておりました。

昨日、ご紹介した『ザ・フォーク・クルセイダース』のデビューアルバム【紀元貮阡年】

これからシングルカットされた変名バンド『ザ・ズートルビー』の【水虫の唄】です。
1968年7月1日に発売されたようです。

作詞作曲は"山田進一"こと加藤和彦、補作詞(なんだこれは)は"足柄金太"こと北山修
のゴールデンコンビによるもので、
補作曲は"河田藤作"こと、またもや加藤和彦だそうだ。
mizumushi_400.jpg
当時はデビューシングル【帰って来たヨッパライ】の影響もあってか"アングラ"という評価が
定着していたようですが、1960年代末当時に誰もやらなかったことを先取りしただけなのに
今となっては時代を感じさせます。

レコードは大好きな赤盤です^^ 変名バンドなので"Express"レーベル?
あるいは"Capitol"から切り替わったのかはよくわかりません..
mizumushiRecord_400.jpg

曲名で引いてしまいそうになりますが、スローバラードの美しいメロディラインと
イントロのハープシコードとコンプレッサーが効いたドラムスがすごく印象的な曲です。

"水虫"を遠く離れた"恋人"に見立てて"夏になると想いだす"
という歌詞もすごすぎます。

久しぶりにジャンクなレコードをご紹介。

ジャンクなレコードといっても作品がジャンクであるというわけではなく、
ジャンクコーナーで1枚100円で売られていたものであります。

昨日、2005年版 とも言うべき"THE CONCERT FOR BANGLADESH"ボックスセットCDを
ご紹介したのでその勢いでオリジナルミックスのアナログ盤をアップしました。

米国盤です。実は3000円で購入したものをすでに所有しているのですが、
ボックスの程度はこのジャンクの方が良かった。
Apple/Capitol Records STCX-3385 ( Apple STCX-3385) 1972/01/20
junkeybangladeshLP.jpg
購入時にLP3枚組みと自己申告したのに、"100円でいいですよ"、ということでした。

オリジナルミックスのプラケースのCDも発売されております。

僕はやはりこっちの方がいいや(笑)

昨日から店頭に並んでいたのですが、我慢ができなくなり今日会社帰りに購入。

稲田堤のD.U.ですが、なぜか新宿より安かった^^

このアルバムは僕にとって思い出深いもので1972年のオリジナル盤
ボックスセットの3枚組みLPに豪華なカラーブックレットが同梱されていました。

こちらは2枚組みCDのボックスセットです。
ボーナストラックは初登場のディランの"LOVE MINUS ZERO/NO LIMIT"
EU盤 SONY/BMG/MUSIC ENTERTAINMENT ,Apple Corps,Inc
2005/10/24 【THE CONCERT FOR BANGLADESH】
banglacd400.jpg
拡大
"George Harrison and friends"という副題が付いております。

≫続きを読む

久しぶりに元祖日本のビートルズこと、"フォーク・クルセイダース"を聴きました。

今日はメジャーでのデビューアルバム【紀元貮阡年】の紙ジャケ。
このCDは24bitマスタリングされた東芝さんの『名盤/必聴』シリーズで
ゲートフォールドのスリーブやライナー、アートワークはオリジナルにかなり忠実で涙モノです^^
kigenpapersleeve.jpg

曲目リスト
1.紀元弐阡年
2.帰って来たヨッパライ
3.悲しくてやりきれない
4.ドラキュラの恋
5.水虫の唄
6.オーブル街
7.さすらいのヨッパライ
8.花のかおりに
9.山羊さんゆうびん
10.レディー・ジェーンの伝説
11.コブのない駱駝
12.何のために

"ズートルビー"(笑)という変名でシングル『水虫の唄』/『レディー・ジェーンの伝説』も
発売しました。しかしA面はすごい曲名..、曲名の印象と違ってメロディラインが美しく曲です。

CDにはアナログのレーベルとレコードを模したなかなか"いき"なプリントが施されています。
kigenCD.jpg

フォークルのオリジンですが、

≫続きを読む

10月22深夜から、といっても今ですが..
メンテナンスのため断続的にアクセスできなくなります。

トラブルではなくサーバーソフトウェアのバージョンアップとディスク交換ですので

10月22日 AM2時ごろには完了する予定です。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

やっと終わりました.. AM:2:30 予定より時間がかかりました^^

≫続きを読む

【THE BEATLES CD SINGLES COLLECTION】

の記事がやっと完成しましたのでWebにアップいたしました。

3inchbox.jpg

よろしかったらお時間があるときにでもご覧くださいませ。
例によって一覧表がありますがさすがに22枚分の作成は大変でした^^

http://www.thebeatles-1.com
のトップ画面、あるいは "BOX SET"->"SINGLES COLLECTION"
から入れます。

あとWebにリンクも1件追加。記事を作成中にリンクの申し出をいただきました..

≫続きを読む

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2