ストーンズの【Streets Of Love】

コメント[2]

先日の9月2日に購入したのはザ・ローリング・ストーンズの話題の
新作LP【A Bigger Bang】からカットされたシングル【Streets Of Love/Rough Justice】

7インチアナログのEU盤です。

僕はこのシングルが発売されていることを知らなかったのだが遼さんに教えてもらった次第。
うーむ、まわりではLPで盛り上がっているのにシングルだけを紹介するのもなんですが..
stones7onchS.jpg

僕はストーンズに関しては、なぜかずっと真正面から聴いたことがないのです。
今回は最も入りやすいシングル盤、しかも古色蒼然としたアナログにて拝聴。

このようなときにシングル盤の存在意義と価値があるものだとつくづく思いました。
なにしろ数分で裏面にひっくり返す必要があるので、席を立つわけにもいかず
このシングルに限らず、なぜか自然と真剣に聴くようになるものだ。

A面の"Streets Of Love"はロッカーバラード風でミックの声も渋い。僕のストーンズの印象と
ちょっと離れていて意外だったが、聴いているうちに引き込まれる感じのいい曲だ。

うってかわってB面の"Rough Justice"はシンプルでストレートなロック。
これぞ、ストーンズの真骨頂か?
"Streets Of Love"との落差が非常に心地よい。連続5回も聴いてしまいました(汗)

さてこのレコードだが

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

No.1

こんばんは~。
あっしは実はダーティ・ワーク以降の(仲直り以降?)彼等の作品はあんまりピンとこなくて・・・
でも新譜は評判のいいようなんで気になりますね~。
ポールもですが、買うならアナログ!、しかし田舎故通販かなぁ・・・ちぇっ
ここ近年レッド・ヴィニールっていうとこういう透明感のないものが多いですよね。でもこのシングルも気になりますね~。では~

No.2

へどろんさん、こんばんわ。
コメントありがとうございました。
僕は数枚のLPでしか聴いたことがなくアルバムのラインアップもどうなっているのかわからないです(笑)
>新譜は評判のいいようなんで気になりますね~。
とりあえず、このシングルで我慢?してあとで
買う予定です。
非常に気になり手に入れたいのですが予算オーバーに
なってしまいます(汗)
まず買うのはポールのアナログですかね。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2