ジーザス・クライスト

コメント[4]

ジーザス・クライストの話です..

いきなり何なんだ?

という感じですが..

"ロック・オペラ"の【ジーザス・クライスト スーパースター】です。
このアルバムは、
イエス・キリストがゴルゴダの丘で死刑されるまでの最後の7日間をテーマに演じられ
同名ミュージカルのベースとなっています。
イエス・キリストをあげつらい、ロックのリズムにのって

"キリストはスパースター"と連呼する

しかし、とんでもないものを考えたものだ(笑)

演奏するのはブルース・ロウランド、ヘンリー・マックロウ、アラン・スペンナー、
ニール・ハーバードなど。歌い手はイアン・ギラン、ティム・ライス、マレイ・ヘッドその他大勢。

しかし、ポールの『マイ・ラブ』で味のあるリードを演じたヘンリー・マックロウが
こんなところで活躍しているとは思わなかった^^ 彼の近況はこちら

【JESUS CHRIST SUPERSTAR】 日本ビクター株式会社 MCA-7093-94
国内発売年不明:1972年頃?
jesus400.jpg

現在、出回っているCDにはいくつかバリエーションがあるようですが、
このボックスセットはオリジナル音源です。

元々はイギリスで1969年にシングルが発売され、1970年に2枚組みLPとして発表。
サウンドトラックアルバムとして、アメリカでは300万枚を越す大ヒットとなりました。

輸入盤はどうなっているのか不明です..
jesusbox400.jpg

これはレコードとライナーノーツ。
ボックスもそうですが、インナーバッグ、ライナーも国内盤らしく豪華なつくりです。
jesusrecordnotes400.jpg

jesusnotes400.jpg

さすがにこの企画はキリスト教界では評判が悪いらしい。

≫続きを読む

Track Back

Track Back URL

Comments [4]

No.1

73年の映画は結構評判になりましたね。高校時代に観に行った覚えがあります。
なかなか感動的な映画でおもしろかったです。ちなみに最近日本でDVD化されたものは73年版ではなくリメイク版とのことです。

レコードの方はイアン・ギラン参加ということでその存在は知っていましたが、聴いたことはありませんでした。

No.2

夜明けのティーンエイジャー さん、どうもです。

映画の方は残念ながらまだ見たことがないのです^^
いつかは見たいなと思っております。

>最近日本でDVD化されたものは73年版ではなくリメイク版
そうでしたか、情報ありがとうございます。

>聴いたことはありませんでした
うーむ、なかなかイカスリズムのミュージカルです。
ロックとオペラは相性がいいのかも(笑)

No.3

この映画、だいぶ以前にNHK-BSで観たんですが、イボンヌ・エリマンが「私はイエスがかわらない」を歌っていたシーンくらいしか印象に残ってません(汗)。

'70年代はこの映画や「ファントム・オブ・パラダイス」、「ロッキー・ホラー・ショー」、THE WHOの「トミー」など、ミュージカル映画が随分当たりましたね。

No.4

MASAさん、こんにちは。
ロック・オペラと言うと、トミーが有名ですが

あまり知られていないこの
【ジーザース・クライストスーパースター】
さすがにおさえられていますね!

映画を見てないのは僕だけか(汗)

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2