TRAFFICの紙ジャケ

コメント[2]

今日、購入したのは第一期トラフィックのラストアルバムになる。

『LAST EXIT』

このアルバムは1969年5月に発売されたファンに向けてのフェアウエル的な色彩が強い。
前年の1968年10月にデイブ・メイソンが脱退を正式に表明したため
レコード会社が未発表音源をあわててかき集め、一枚のアルバムに仕立てたそうだ。

trafficsleevecd.jpg
オリジナルアナログ盤を持っていないのでわからないのですが
islandで初期タイプのピンクレーベルもよく再現しているようです。

【収録曲】
1. Just For You 2:18
2. Shanghai Noodle Factory [Album Version] 5:06
3. Something's Got A Hold Of My Toe 2:14
4. Withering Tree 3:05
5. Medicated Goo 3:37
6. Feeling Good [Live At The Fillmore West] 10:40
7. Blind Man [Live At The Filmore West] 7:06


このグループのアルバムを聴くのはこれが初めてなのでわくわくします。

はたして..

なかなかファンキーな曲が多く気に入りました。

フィルモア・ウェストのライブが入っているのもいいですね。
アナログではライブの6、7曲目がB面を占めるそうで
CDでは当たり前だがひっくり返さなくても全曲通しで聴けます(笑)

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

No.1

おー、トラフィック!
よく紙ジャケが残ってましたね!
UK盤第1作(『Mr.Fantasy』というタイトルだったかな?)もオススメですよ。
紙ジャケは「Paper Sun」なんかのシングル・ヒットも入ってます。
スティーヴィーのヴォーカルはほんとにソウルフルですね!

No.2

遼さん、おはようございます。

>UK盤第1作(『Mr.Fantasy』というタイトルだったかな?)もオススメですよ。
そうですか!ボーナストラックもあるなら
今度探してみますね。
でももう見つからないかもしれませんね..
この紙ジャケも郊外のJ-POP主体の店でひっそりと(笑)置いてありました。
>スティーヴィーのヴォーカルはほんとにソウルフルですね!
まったくですね!スティングのスタイルはトラフィックにかなり影響を受けているような気がしました。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2