キャピトルの変な音

コメント[4]
  • BEATLES

kennyさんのbeat odyssey journal
先日話題になった『GOT TO GET YOU INTO MY LIFE/HELTER SKELTER』の米盤シングル。
後期キャピトルレーベルで型番が"4274"というものですが、僕も気になって買っちゃいました(笑)
今日帰宅したら届いていて、届いたら感想をお話しする約束もあり
この際、Buglogにて報告。(おいおい、そんな 大げさな)

usgotgetall_500.jpg

さっそくプレーヤーにセットして聴いてみたのだが、
あれ?音がすごくこもっている?? おっと、クリーニングするのを忘れていた。
かなり、ほこりが付いておりました..、
こりゃ、初モノなのであせりすぎです(笑)

はたして音はどうでしょうか..

Kennyさんの感想どおり、ポールのボーカルにばっちりエコーがかかっておりました。
同じ米国キャピトルのLP『ROCK 'N' ROLL MUSIC』からシングルカットされたということですが
明らかにボーカルの音が違います。それ以外の演奏部分は同じように聴こえました。
このシングルのエコー感は若干弱めで、ボーカル全体にうっすらとあるように聴こえますが
語尾が強調される部分ではかなりかかっているのがわかりました。

例)"ふぁーいん ぜえあー" (これでわかるかなあ)

僕の入手したシングルのマトリックスは
この曲の面で
"S45-X45624 F1 4274-6-0-"
裏面の『HELTER SKELTER』は
"S45-X45494 F1 4274-5"でした。

usgotgetMATRIXL_500.jpg

どちらにも"MASTERED BY CAPITOL"と、デジリマLPやジュークボックスシリーズで見られる
"Warry"? さんのサインもあります。

報告は以上でおしまい。この音に気づいたKennyさんの耳の良さにはあらためてびっくりです。

次はおまけです...

≫続きを読む

Track Backs [2]

Track Back URL

PURPLE CAPITOLの謎 リターンズ

このレコードはご覧の通り、パープル・キャピトル・レーベルの“Got To Get You Into My Life”c/w“Helter Skelter... 続きを読む

とても気になったんで買っちゃいました

kennyさんのブログとたまちさんのブログで紹介されていたアメリカ盤のシングルが本日無事到着。 ミックス違いという魅力的な言葉に心惹かれオイラもアメリカから取り... 続きを読む

Comments [4]

No.1

素晴らしい!!
まさか本当に購入されるとは思ってませんでした。しかも、海外から(笑)。その執念と努力には敬服するばかりです。

>Kennyさんの感想どおり、ポールのボーカルにばっちりエコーがかかっておりました。

でしょ!?結構気持ちいいエコーですよね、これ。ほら、やっぱしミックス違いですよ!ビートルズのアナログコレクターなら普通スルーしてしまうようなアイテムなのに、これで一気に価値が上がるかも(笑)。ちなみに僕の“Got To Get You Into My Life”のカンパニースリーヴには値札が貼ってありまして、値段は何と「$2.50」!安っ!!

で、おまけについてなんですが...。

類は友を呼ぶとでもいいましょうか...。

実は、僕も持ってるんですよね、このシングル(笑)。

No.2

Kennyさん、どうもです。
トラバしていただき、ありがとうございます!
>海外から(笑)。
たぶん、国内では見つからないと思って
迷わず海外を探しました。
僕は日本円にすると596円でした。
けど送料は倍近くかかった(笑)

>結構気持ちいいエコーですよね、これ。ほら、やっ>ぱしミックス違いですよ
僕もそう思います!
気持ちいいエコーが結構目立ちますね!

>おまけについてなんですが...。

>類は友を呼ぶとでもいいましょうか...。

>実は、僕も持ってるんですよね、このシングル(笑)。
これは、面白いですね~、kennyさんもすきですね。(笑)
『I SHOULD HAVE KNOW BETTER』は結構いける音なのですが、『A HARD DAY'S NIGHT』は違和感ありすぎ(笑)
よかったら、聴いてみてくださいね!

No.3

こんばんは~
トラックバックありがとうございました。
実はオレンジの他に4、5日で届くと思うんですがパープルも買っちゃいました。(笑)
もう、ほとんどビョーキですね。(爆)

No.4

タコ星人さん、こんばんわ!
こちらこそTBありがとうございました~

いやはや、この場合は病気でもよいのでは(笑)

今回僕の場合はオランダプレスやUK FAMEの『ROCK 'N' ROLL MUSIC』も引っ張り出して聴きましたが、このLPたちはこんなことがなければずっと
そのままだったかもしれませんね。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2