EMERSON,LAKE & PALMER

コメント[0]

ELPについては中学生の時に『ホットメニュー』というベスト盤を購入し、
収録されていた『ラッキーマン』に衝撃を受けてから日本盤を中心に買いそろえ
今もよく聴いています。
ホットメニューはサンプル盤扱いで、たしか1973年に2枚組みLPでワーナパイオニアから
契約ミュージシャンの曲のサンプルLPとして発売されました。
アリスクーパー、ジェームステーラー、レッドツエッペリン、ドクタージョン、ジムモリスン、
ディープパープル、ドゥービー・ブラザーズなど、当時ホットなミュージシャンの曲が
網羅されていて、このELPの『ラッキーマン』も収録されていたため聴くようになりました。

このベスト盤を知っている人はかなりのおじさんで、当時2枚組みLPで980円という安さに
飛びついた人はさぞ多かったことでしょう。(笑)

写真は『EMERSON,LAKE & PALMER』国内初版です。
『ホットメニュー』は別の機会にご紹介したいと思います。
jpelp_L500.jpg

ついでに他の盤もUP。
アナログは1998年頃にイタリアの『Get Back』というレーベルから発売された重量盤です。
あと、ちゃっかり1994年9月発売の紙ジャケも持っております。

elp_getback_paper_L500.jpg

『紙ジャケ探検隊』のデータベースによるとこれはロック界初の紙ジャケのリリースだそうです。
僕は『トリロジー』も当時欲しかったのですが東京はもちろん、主張先の名古屋でも探しましたが

結果、
どの店にもまったく在庫がない~。
店の人に聞いても置いてない理由がわからない~(笑)

でも
いくら探しても見つからなかった原因や『恐怖の頭脳改革』が発売されなかった点も
同サイトを見てわかりました。
どうもメーカーの都合で発売されなかったようです。

jpelp_paper_L500.jpg

最後はアナログのレーベルです。変な色をしています。

elp_getback_L500.jpg

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2