CoregaFether W PCI-TX

コメント[0]

前回はCPUメーカーの雄、インテルのNICでしたが、こちらはライバルメーカになる
AMD社製のコントローラチップを搭載しているコレガのNICです。
発売当時は5800円もした高級NICです。

CoregaAMDBOX.gif

スループットはよいというわけではありませんが負荷が高い時の安定度は抜群です。
たとえばサーバにギガバイトのファイルをコピーするようなPC、NICにかなり負荷がかかる状態でも
確実にファイルを転送してくれます。
普及品のNICを使用してた時はLANでのファイルコピー時に問題が多く発生。
読めなくなったり、接続が切断される不具合が頻発していましたがこのNICではまったく発生
しなくなりました。
すでに製造中止の製品ですが在庫で投売りして安く購入できるようでしたらお勧めです。
でも、もうジャンクでしか入手できないだろうな...

coregaAMDUP_L450.jpg

僕は2003年5月にヨドバシカメラで580円で購入しました。(定価の10分の1!)

coregaAMD_L450.jpg

入手は困難ですが同等製品と思われるものはCenterComブランドで有名なアライド・テレシスから
販売されています。こちらを参照 LA100PCI-T VT3

手で持つとずっしりとしていて重量感があり、ちょっと前の、いかにも高級NICらしい。
基盤もしっかりしていて仕上げも美しい製品でインテルのものと違った良さがあります。
インテルのチップを搭載したIBM PCI Ethernet 10/100はどちらかというと
軽量タイプのNICでデザインの美しさはぴか一だと思います。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)




にほんブログ村

にほんブログ村

このページの上部へ

サイト内検索

アーカイブ

最近のコメント

全てのコメントを一覧で見る


にほんブログ村

にほんブログ村



Powered by
Movable Type 6.3.2